前のページに戻る
Web Opencampus開催

建築学部 建築学科 アドミッションポリシー

  • 建築学を学ぶ上で必要となる基礎学力を有している人。
  • 世の中の様々な環境の変化に関心をもち、学んだ知識と技能を用いて社会の課題や問題を解決しようとする意志を有している人。
  • 社会の課題や問題に対して、正しく、的確な情報を収集し、論理的に考え、自ら判断することができる人。
  • 自らの考えを自らの言葉でまとめ、他者に対して、正しく、的確に表現することができる人。
  • 積極的に他者と関わり、自分と異なる考えや価値観を尊重しながら、他者と協調的な関係を築こうとする意志を有している人。

高等学校で履修することが望ましい科目 ※1

  • 国語総合(建築に関する文献を読み解く力と、自らの考えを表現するために大切です。)
  • 数学I、数学A(建築を考える基本として、論理的にものごとを考える力が大切です。)
  • 物理基礎または物理(自然界の基本原理を知ることは、建築技術を学ぶために大切です。)
  • 美術(アートとサイエンスをつなぐ建築分野では美術の素養は大切です。)

※1 履修することが望ましい科目
 学士課程1年生の学修において、ある程度必要な科目とし、選抜方法の科目としては必須ではないもの

アドミッションポリシー一覧