前のページに戻る

届出・願出

住所・氏名等の変更

・学生本人・保証人(保護者)の住所・氏名・電話番号等に変更が生じた場合、速やかに変更手続きを行ってください。
・届出を怠ると、大学からの緊急連絡や郵便物が届かなくなり、学生生活に支障を来たしますので、注意してください。
※通信教育課程の学生は通信教育部へご確認ください。

手続き方法について

変更内容によって手続きの方法は異なります。以下の表を参考に手続きを行ってください。
また、証憑(変更後の内容を証明する書類)が必要な場合がありますので、ご確認ください。

変更内容 手続き方法 備考および証憑について
1. 学生の住所・電話番号の変更 勉天(修学支援システム)の左上タブ「個人情報」→「個人情報変更申請」より申請可能です。 申請方法は勉天内、変更マニュアルを参照ください。
2. 学生氏名の変更 「住所等変更届」を記入の上、右記の書類のいずれかと一緒に、教務事務センター窓口に提出してください。 ・免許証・保険証・住民票
3. 保証人(保護者)の住所変更 「住所等変更届」を記入の上、変更後の住所を確認できる書類のいずれかと一緒に、教務事務センター窓口に提出してください。 例:住民票・公共料金の明細・郵便物・免許証等
4. 保証人(保護者)の変更 住所等変更届を記入の上、変更後の保護者の住民票のいずれかと一緒に、教務事務センター窓口に提出してください。また、「変更届」に新しい保証人の署名・捺印が必要です。 変更後の保護者の住民票 ※保証人の氏名には、外字を使用することはできません。
5. 郵送先の変更 住所等変更届を記入の上、左記の書類のいずれかと一緒に、教務事務センター窓口に提出してください。 変更後の郵送先(宛先・住所)を確認できる書類 例:住民票・公共料金の明細・郵便物・免許証等
6. 保証人(保護者)・郵送先の電話番号の変更 住所等変更届を記入の上、教務事務センター窓口に提出してください。 添付する書類は不要です。

※住民票を使用する場合には、マイナンバーを記載しないようにご注意ください。

必要書類

上表2~6に該当する変更の場合、以下の書類の提出が必要となります。
※証憑が必要な変更の場合、必ず添付してください。
※「学生本人の住所変更・電話番号の変更」は「変更届」ではなく、勉天(修学支援システム)より行ってください。

提出窓口

教務事務センター

郵送での変更手続きをご希望の場合

・「変更届」に必要事項を記入し、証憑を添付して、下記宛に郵送してください。
※「学生本人の住所変更・電話番号の変更」は「変更届」ではなく、勉天(修学支援システム)より行ってください。
※通信教育課程学生は手続きが異なりますので、通信教育部にご確認ください。

-----------------------------------------------------------
〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
      明星大学 教務事務センター 住所等変更担当
-----------------------------------------------------------

忌引届

親族の死亡により欠席した場合

※所定用紙に必要事項を記入し、会葬礼状等、亡くなったことが証明できるものを添付して教務事務センターへ届け出てください。

※忌引日数は以下のとおりです。

父・母・配偶者・子
7日
祖父・祖母・兄弟姉妹
5日
おじ・おば・曾祖父・曾祖母
3日

願出

以下の場合は、教務事務センターへ申し出てください。
詳細はこちらよりご確認ください。

休学願
病気等やむを得ない事由で3ヶ月以上修学できない場合
退学願
病気等やむを得ない事由で退学を希望する場合
復籍願
授業料等が未納のため除籍となったが、納入後復籍を希望する場合

※申請用紙のダウンロードはできません。
 必ず教務事務センターへお申し出ください。