前のページに戻る

会長メッセージ

 この度、2022年度明星大学育星会定期総会において会長職に就任しました高橋茂と申します。今年度一年間、よろしくお願い申し上げます。

 4月に入学されました新入生と保護者の皆さまにおかれましては、ご入学おめでとうございます。また、育星会会員の皆さま教職員の皆さまには新型コロナウイルス感染症拡大という未曾有の災禍においても、育星会の活動にご理解、ご協力を賜りまして厚く御礼申し上げます。

 育星会は、在学生の保護者で組織されており、保護者と大学の連携を保ち、学生の教育支援及び会員相互の親睦を図ることを目的としております。
 例年、育星会の活動としては、学生の課外活動費用や就職等各種セミナー開催費用の補助を行う学生活動支援、会報の発行や保護者が個別に教職員と相談できる地区懇談会の開催による保護者の皆さまへの情報伝達、大学教育事業支援などといった取り組みを行っております。

 昨年度については、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、日常生活及び学生生活に大きな制約が生じ、育星会としても、例年と異なる活動内容となっております。例えば、オンライン授業に必要な施設などの整備支援、感染防止対策に必要な備品などの整備支援に取り組みました。そして、皆さまへの情報伝達に係る地区懇談会については各会場での懇談会は開催せず、オンライン形式での教職員との個別面談に開催方法を変更しております。

 今年度の育星会活動については、ウイズコロナ時代を踏まえて、例年の活動と新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた学生への支援を組み合わせて展開してまいります。特に、こころとからだの相談窓口(24時間電話相談)などの学生生活支援については、学生と共に保護者も利用可能な仕組となっており、状況に応じた学生への支援を推進してまいります。

 現在、まん延防止等重点措置が解除されましたが、オミクロン株の亜種が確認されるなど、しばらくは基本的な感染防止対策が必要な状況です。今後、育星会としても刻々と変化する社会情勢を考慮して、多様なニーズに応じた活動や 教育支援策の提案ができるように努めてまいります。

 育星会会員の皆さまには育星会の活動にご理解とご協力をお願い申し上げ、就任の挨拶とさせていただきます。
 最後に、学生の皆さん、保護者の皆さま、大学関係者の皆さまにおかれましても、感染防止対策と大学での活動の両立を図りつつ、健康には十分に注意していただき実りある1 年にしていただくことを心から願っております。


2022年度明星大学育星会会長 高橋茂