前のページに戻る

総合理工学科 物理学系 学系案内

宇宙から分子・原子まで、幅広く研究。科学技術の基礎を学び、その活かし方を探究する。

 40cm反射望遠鏡を備えた天文台による、本格的な天体観測・研究をはじめ、電子部品用の新材料の探索や、生命現象の物理学的な手法による解明など、宇宙から分子・原子まで幅広い対象を研究できます。自習スペースと教授室が隣接し、学生と教員の距離が近いのも特長です。また、上級生がアドバイザーとして下級生の授業に参加し、お互いに学びと経験を深めています。

理工学部総合理工学科物理学系

主な研究テーマ

 物理学系には8つの研究室があり、4年生の1年間をかけて卒業研究がおこなわれます。テーマは宇宙のしくみ、星の誕生、ニュートリノ、量子力学、相対論、原子・分子、素粒子、半導体、強誘電体、超伝導体、生物物理、ソフトマター、計算機科学、シミュレーション物理、数理科学、統計科学など多岐にわたり、各人の興味に応じて深く学ぶことができます。

「大学案内」には、より詳細なカリキュラムや在学生、教員の声を掲載しています。資料請求は無料です。

総合理工学科物理学系の最新情報