スマホ向け表示

前ページへ戻る

連携研究センター

明星大学における産学公連携活動の推進および明星大学が所有する知的財産の管理・運用に関する諸活動を行うことを目的とし、連携研究センターは、2009年4月に設置されました。
連携研究センターは、企業や地域の皆様と明星大学を結ぶ窓口として、明星大学の研究者の「知」を広く発信し、地域社会の発展に貢献していくことを目指します。

明星大学の連携研究ポリシー

  1. 明星大学の教育目標に基づき、大学として社会に貢献するため、積極的に産学公の連携研究を推進し、その成果を社会に還元する。
  2. 本学の研究情報を学外(社会)に発信するとともに、知的財産の創出により本学の研究の社会的付加価値を高める。
  3. センターの施設・設備を活用した体験型の教育及び研究を行い、本学における教育と研究の活性化に寄与する。
  4. 産学公の連携研究を推進するにあたり、透明性を確保し、学内規程及び国内外の法令等を遵守するなど社会的説明責任を果たす。

共同・委託研究、技術相談など詳細については、下記のWebサイトをご覧ください。

連絡先

連携研究センター(20号館2階) TEL:042-591-5639

このページの先頭へ戻る