スマホ向け表示

前ページへ戻る

経営学部 経営学科 

経営学とは、そばにいる人から世の中のすべてを元気にする学問なんだ。

おもしろい企業やお店が提供する、おもしろい商品やサービスが、毎日をいきいきさせてくれると感じたことはないでしょうか。

経営学部では、世の中を元気にするようなアイデアを生み出す、感性に優れた人材の育成を行っています。そのような才知は、教室の中だけでは育まれません。

そこで、地域のイベントや学生コンテストに参加してビジネスの計画と実践を行い、実務家とまったく同じ発想のもとで、企業経営とは何かを体験する授業を行います。また、企業経営に従事している実務家を講師に招きビジネスの最前線をテーマにした講習会なども実施。

経営学の科学的知識に基づく体験学習で、企業や組織で貢献できる人材を育てます。

<体験教育 体験談>自立と体験2 (フレッシャーズキャンプ)

仲間と協力し、目標を達成することの大切さ。
大学生活でも、社会に出ても役立つ力を学べました。


賀樂 優華さん 
経営学部 経営学科 3年    
神奈川県立海老名高等学校出身
フレッシャーズキャンプは、入学してすぐに行われる体験型授業です。

グループに分かれ、毎週の授業で「Tシャツの販売」を企画して値段や利益を想定。外部の宿泊研修施設に1泊してTシャツを制作し、模擬販売を行います。売上げアップのためのプロモーションも考えて実施します。ほぼ面識のない仲間と初体験のTシャツ販売を行うのは大変でしたが、仲間と協力して作り上げていくことの大切さを学ぶことができました。

このとき得た知識は、2年生の「起業実務1」で学園祭に出店したときの経営計画作りに役立ちました。

こちらから経営学部 経営学科の紹介用iPhoneアプリをダウンロードいただけます。(2013年制作・参考)

画像をクリックすると拡大します。

学部・大学院
教育学部
理工学部
人文学部
経済学部
経営学部
情報学部
デザイン学部
※2014年4月開設
造形芸術学部
※2014年4月デザイン学部に改組
大学院
全学共通教育
シラバス
教員情報
明星大学 通信教育部

このページの先頭へ戻る