スマホ向け表示

前ページへ戻る

教育学部 教育学科 教科専門コース 数学コース 

黒板に書かれた問題が難しいほど、「はい!」とあげる手に力が入った。

数学で難しいと感じる問題が解けたとき、大きな達成感をおぼえたことのある人は少なくないと思います。

子どもたちを「答え」まで導き、解く楽しさを伝えるのが教師の役割にほかなりません。

教科専門コース数学コースでは、そんな数学の面白さや偉大さを子どもたちに知ってもらうために、豊富な専門的知識、優れた技能と実践的指導力をもつ小学校の教員や中高の数学教員を養成します。

算数や数学についての幅広い教養と、解析学・代数学などの高い専門性を備え、子どもたちの興味を引き出していくような授業をいきいきと行う人材を育てていきます。

<体験教育 体験談> 自立と体験1

自分から働きかけて学ぶことの大切さを
明星大学は教えてくれました。


稲葉 大樹さん 
教育学部 教育学科 教科専門コース 数学コース 2年 
茨城県私立茗溪学園高等学校出身

中学3年のとき、担任の先生の数学の授業が本当に楽しく、自分もそんな先生になろうと決心しました。

小中高すべての教員免許状が取れることに魅力を感じて、明星大学に入学しました。

1年生で受講した「自立と体験1」はとても印象深い授業でした。自己紹介からはじまり、他学部の学生とともに大学について調べ、学内のさまざまな施設を実際に自分の目で確かめました。おかげで自分たちがより深く学ぶために利用できる施設や制度がたくさんあることがわかり、能動的に学ぶことの大切さを知りました。

ここで学んだことを糧に、高いレベルの授業ができる数学教員をめざしたいです。

学部・大学院
理工学部
人文学部
経済学部
情報学部
教育学部
経営学部
デザイン学部
心理学部
2017年4月開設
大学院
全学共通教育
シラバス
教員情報
研究シーズ(連携研究センターオリジナルサイトへ)
明星大学学術機関リポジトリ
明星大学 通信教育部

このページの先頭へ戻る