教育実習について

A.

入学初年度は、東京都内の公立学校(園)における教育実習はできません。教育実習実施希望の前年度の5~7月頃に行われる教育実習申込ガイダ ンスに出席し、8月上旬に本学実習担当へ申込みを行うためです。実習校は東京都教育委員会から配当された学校(園)での教育実習となり、また、 東京都公立学校の卒業者もしくは、東京都在住者であることが条件です。申込資格など詳細については入学後に送付する補助教材等で確認してください。

A.

いかなる理由があってもできません。本学通信教育課程では、大学でとりまとめを行い、東京都教育委員会に一括で申込みを行っています。そ のため、実習前年度の本学で定める時期に所定の申込手続きを行うことになります。

A.

小学校で1度、中学校または高等学校で1度の計2回実施する必要があります。実施期間は、「小学校4週間かつ中学校または高等学校2週間」、もしくは「小学校2週間かつ中学校3週間」のどちらかを選択してください。

A.

教育実習は後進の育成という側面があるため、教育実習校の内諾は非常に厳しくなります。実際に、本学においても教育実習地域ににかかわら ず実習校の確保に苦慮しているケースが見受けられます。また、介護等体験も同様に、後進の育成の観点から受入れが難しいケースが見受けられます。そのため、受入れ先が確保できない場合は免許取得ができない可能性があることを踏まえて、出願を検討してください。

学部