入学について

A.

書類選考のみで入学選考試験はありません。ただし、出願書類の「G 人物 に関する調査書」が用意できない場合は、本学にて小論文および面接試問 の受験が必要になります。
※『2021年度 学生募集要項』009ページ

また、本学が必要と判断した場合は、「G 人物に関する調査書」の提出があって も面接、適性検査を行うことがあります。

A.

本学以外の大学院・大学・短期大学に正規の課程で在籍している場合は、二重学籍になるため本学通信教育課程の正科生、正科・課程履修生への入学はできません。ただし、本学以外の大学院・大学・短期大学に正規の課程で在籍中であっても、在籍する大学の学則等で認められる場合は、本学通信教育課程の科目等履修生として入学することができます。
※『2021年度 学生募集要項』006ページ

A.

中学校と高等学校の理科の教員免許を取得する場合は、「物理学実験(コンピュータ活用を含む。)」「化学実験(コンピュータ活用を含む。)」「生物学実験(コンピュータ活用を含む。)」「地学実験(コンピュータ活用を含む。)」のすべての修得が必要となりますので入学選考試験が必要です。しかし、本学では2021年度は、理科の実験科目の単位修得を必要とする方の募集を行いませんので、科目等履修生で開講する実験科目を除く科目のみの対応となります。
※『2021年度 学生募集要項』004ページ

A.

短期大学を卒業していれば正科生3年次編入学となり、卒業までの所要 年数は2年間です。
短期大学で修得した単位は、出身学科の専攻内容を問わずに一括50単位を上限として単位認定します。ただし、卒業要件単位と教員免許状取得に必要な単位数が異なり、教員免許状の取得も希望する場合、卒業要件単位124単位(認定単位を含む)より多く単位を修得しなければならない場合もあります。

A.

海外の大学・短期大学を退学している場合、編入学はできません。
正科生1年次入学となります。ただし、海外の大学・海外の短期大学を卒業している方は、編入学が可能となる場合があります。入学資格審査を行い、入学コースを決定しますので、事前に所定の書類を提出してください。
※『2021年度 学生募集要項』006ページ

学部