教員免許状取得について

A.

正科・課程履修生で、教員免許状を修得した単位修得機関(出身大学等) が発行する小学校教員免許申請用の「学力に関する証明書(新法)」に修 得単位がある場合は、対象となります。ただし、本学では、単位の「認定」 ではなく、単位の修得「免除」として取り扱います。単位修得免除の審査 結果は、入学許可時に回答します。なお、所定の単位の修得後は、教員免 許状の申請は、個人申請となります。申請の際には、本学で修得した単 位と免除科目の単位修得機関(出身大学等)がそれぞれ発行する「学力に 関する証明書」を教育委員会に提出し、申請する必要があります。

A.

基礎となる教員免許状の学校種と同じで他教科の教員免許状を取得する場合は、科目等履修生(免許法第6条別表第4)として取得できます。なお、同法第6条別表第4の方法にて単位修得する場合、履修科目は、教科に関する科目が中心となるため、免除科目はありません。具体的な履修単位は、各都道府県の教育委員会に確認し指導を受けてください。

A.

1種免許状は大学卒業資格の取得が必要です。しかし、幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校の各2種免許状は、所要資格を満たせば大学卒業資格がなくても取得できます。

A.

卒業要件を満たすことで、教員免許の取得をしなくても卒業可能です。

学部