前のページに戻る

総合理工学科 環境科学系 履修モデル

授業の特長

JABEE 認定を通し、社会の要求に確実に応える人材を育成する。

 本学系は日本技術者教育認定機構(JABEE)認定を受けているプログラムに基づく教育を展開しています。
 本学系の卒業生全員はJABEE認定プログラムの卒業生となり、環境部門の合格率が10%を切ることもある技術士資格試験において一次試験免除となり、就職後、最短で技術士二次試験を受験することが可能になります。
 将来世代に、美しく、住みやすい地球を引き渡すため、環境技術者として活躍したい人を待っています。

カリキュラム

カリキュラム

特色ある科目

地球環境学

 地球環境問題に関して、自然科学的・社会科学的な観点から学習。地球温暖化、酸性雨、オゾン層破壊の問題を中心に、現象が発生するメカニズムなどについて学ぶ。

プロジェクト5

 環境に関わる空間情報の効率的な解析ツールとして、CADと地理情報システム(GIS)の基本的な利用法を習得する。

プロジェクト6

 「大気環境」「騒音」「水環境」「鉄道新線計画」の演習を通して、情報・データ収集、分析、評価に関する具体的方法・手法を学び、具体的な問題解決に導く能力を養う。

水・土壌分析実験

 水質と土壌質を表す各種指標に関して、試料の採取と分析の実習を行い、水・土壌環境汚染の指標の理解と分析技術を習得する。

総合理工学科環境科学系の最新情報