スマホ向け表示

前ページへ戻る

人文学部 国際コミュニケーション学科 フィールドワークや留学など、教室外で学ぶ機会をラインナップした、異文化理解を深めるカリキュラム。

授業の特長

コミュニケーション能力の養成・向上をめざす一貫したカリキュラムによる教育。

サマースクールや海外フィールドワーク、映像翻訳、そして留学など、体験学習を中心とした教育手法で、国際化された社会にふさわしい新しいタイプの人材を育成します。 英語によるコミュニケーション能力を測定するために、学科で毎年2回TOEIC®テストを実施。 実力の伸びを確認しながら、国際関係、異文化理解、コミュニケーションなど専門的な学びも深めます。

カリキュラム

画像をクリックすると拡大します。

クローズアップ授業

外国語能力、コミュニケーション能力を体得する。

フィールドワークⅠ・Ⅱ・Ⅲ

国内フィールドワークは、大学内で行われる「明星サマースクールプロジェクト」「映像翻訳フィールドワーク」「夏の文法塾」など4つのプロジェクト型体験授業です。 海外フィールドワークではイタリアやザンジバルなど海外に2週間程度滞在し、現地の人たちとの交流やプレゼンテーションなどの実践的な活動を行います。 学生たちは、異文化の問題やグループ活動の難しさを自ら解決することで、物事を多面的に見る柔軟な考え方を身につけます。
学部・大学院
理工学部
人文学部
経済学部
情報学部
教育学部
経営学部
デザイン学部
心理学部
2017年4月開設
大学院
全学共通教育
シラバス
教員情報
研究シーズ(連携研究センターオリジナルサイトへ)
明星大学学術機関リポジトリ
明星大学 通信教育部

このページの先頭へ戻る