前のページに戻る

2023年度新設「データサイエンス学環」について、篠原副学長のインタビュー記事が教育学術新聞に掲載されました

【広報チーム】

 明星大学で2023年度に開設する「データサイエンス学環」について、篠原聡副学長(データサイエンス学環長就任予定)のインタビュー記事が教育学術新聞に掲載されました。
 他大学に先駆けて「学部等連係課程制度」を利用した取り組みとして注目されたもので、記事では「学環」の意味と意義、領域を横断した文理融合の学びが得られるカリキュラムの仕組みなどについて紹介されています。

11月2日付 教育学術新聞 誌面より(発行元の私立大学協会より許可を得て、誌面イメージを掲載しています。)