前のページに戻る

日野市民活動支援補助金「若者チャレンジ!部門」に本学ボランティアサークル2団体が採択されました

【明星教育センター】

 日野市企画部地域協働課が公募した令和4年度市民活動支援補助金「若者チャレンジ!部門」に、本学のボランティアサークル「Freedom music」と「Sun-Flower」が応募し採択されました。
 この補助事業は、学生など若い世代の人たちの感性で日野市内の課題解決や魅力向上を図る活動を支援するものです。2団体は、それぞれ自分たちの特性を活かした事業提案を行いました。
 以下に今回採択されたテーマと概要を紹介いたします。

「Freedom music」:みんなでSDGs!みんなで音楽を楽しむプロジェクト

 SDGsについて幅広い年代の方が理解できる音楽イベントを企画する。
 企画の一つとしてYouTube、Instagram、Zoomなどの媒体を使用して、演奏会などを配信し国内外多くの人に、音楽を通じて笑顔と元気と勇気を届ける。

「Freedom music」の活動の様子

「Sun-Flower」:今こそみんなでつながろう

 大学近隣の空き家を使ったサロンを拠点に、主に地域の高齢者のコロナ禍で閉塞的になったことによる失われたつながりを取り戻すことを目標に、新たなつながりをつくるなど、今できる活動を始める。
 近隣の大人と子どもが楽しめる七夕やハロウィン、クリスマス等のイベントを企画・立案し、幅広い世代とのつながりを深め地域活性化につなげる。

「Sun-Flower」の活動の様子

お問い合わせ先

明星教育センター
mec-mec@ml.meisei-u.ac.jp