前のページに戻る

男子送球(ハンドボール)部の井上明選手がU-21日本代表に選出され、第17回男子ジュニアアジア選手権で優勝しました!

【学生サポートセンター】

 明星大学男子ハンドボール部の井上明選手(背番号21番)が、ハンドボール男子U-21日本代表に選出され、2022年7月24日(日)に行われた男子ジュニアアジア選手権の決勝に臨み、優勝しました。
 男子ジュニアとしては初のアジア選手権制覇となります。

 これまでの戦績は以下で確認できます。

 
 井上明選手および植松伸之介監督の活躍は、日本ハンドボール協会のSNS公式アカウントにて掲載されています。
 下記リンクよりぜひご確認ください。