前のページに戻る

IoTを身近に感じて、プログラミングを体験しよう【A日程:2022年8月4日、8月6日、B日程:2022年8月5日、8月7日】

【情報学部支援センター】

 今年も中高生を対象として、「IoTを身近に感じて、プログラミングを体験しよう」を開催します。
 本イベントは、電子情報通信学会東京支部との共同主催であり、楽しい体験を通じて、情報学、電子情報通信分野のおもしろさ、すばらしさを体感して頂くことを目的としています。
 本学の学生が主体となり、講義で作成した作品を説明したり、簡単なプログラミング体験によりIoTデバイスの動きを変えることを楽しんで頂く取り組みです。 今年はオンラインで環境の準備も含めた2日間の開催とします。同じプログラムでA日程、B日程の2回実施予定ですので、ご都合のよい日程を選択ください。
 この夏、プログラミングを始めるきっかけになることを願っています。

開催日時

  • 1日目 環境構築、作品紹介
    環境の準備をお手伝いします。 情報学部の学生が講義で作成した作品のこだわり、面白さをお伝えします。
  • 2日目 プログラミング体験
    Microbitを用いた初級、中級のプログラミング体験やScratch3を用いたAI体験ができます。

    【A日程】2022年8月4日(木)14時00分~15時30分・2022年8月6日(土)13時00分~16時00分
    【B日程】2022年8月5日(金)14時00分~15時30分・2022年8月7日(日)13時00分~16時00分

開催場所

 オンライン(Zoom)。アクセス方法は申込後にご案内いたします。

対象

 中高生対象

参加費

 無料

申し込み方法

 事前登録制になります。
 申し込みフォーム からお申込みください。

必要環境

 今年はオンラインでの実施のため、ご参加頂くために以下の環境が必要となります。(必要環境の貸し出しはございません。本学施設はご利用になれません。)

  • パソコン、スマートフォンなどの端末
  • スピーカー
  • インターネット環境
  • マイク
  • ウェブカメラ(ノートパソコン、スマートフォンの付属のカメラ可)

本件に関するお問い合わせ先

 情報学部オンライン公開講座IoT体験
 メールアドレス:is-isiot_at_ml.meisei-u.ac.jp (_at_を@に置き換えてください)