前のページに戻る

「カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション」に加入しました

【企画ユニット】

 明星大学は、2022年6月に文部科学省、経済産業省、環境省と全国の大学等による「カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション」に加入しました。
 同コアリションは、政府が掲げる2050年のカーボンニュートラル実現に向けて、大学や研究機関の連携を強化することを目的として設立されたものです。

 このネットワークを通じて、国や自治体、企業、全国の参加大学等との連携を強化し、国・地域の脱炭素化等に資する研究や社会実装の推進、地域やキャンパスのゼロカーボン化などに係る取り組みやその発信を通じ、カーボンニュートラル達成にいっそう貢献していくことを目指します。

 このコアリションが設置する5つのワーキング・グループ(WG)のうち、本学は人材育成WGに参加し、カーボンニュートラル人材の育成をはじめ、カーボンニュートラル実現に向けた学外との連携や研究を推進してまいります。