前のページに戻る

「#春の明星大学」Instagramフォトキャンペーンの受賞作品が決定しました!

【広報チーム】

2022年7月19日 受賞者のコメント、学長のコメントを掲載しました。

 明星大学では、在学生を対象に「春の明星大学」をテーマとしたフォトコンテスト“「#春の明星大学」Instagramフォトキャンペーン”(募集期間:2022年4月8日(金)〜4月28日(木))を開催しました。
 募集期間中に応募された合計149件の中から、学長審査により6名(7点)の受賞作品が決定しましたので、お知らせします。

 また、6月2日(木)と7月12日(火)に表彰式を行いました。
 表彰式では、落合学長から各受賞作品へのコメントとともに、賞状と副賞が進呈されました。
 学長賞受賞作品は、後日StarWayにも掲示予定です。

 応募作品の一覧はInstagramハッシュタグ「#春の明星大学」よりご覧いただけます。
 多数のご応募ありがとうございました!

学長賞

受賞作品

渡邊 昂希さん(理工学部 総合理工学科 生命科学・化学系 4年生)

 

受賞作品1

受賞者コメント
 結構本気で写真を撮りにいったので、選ばれて超うれしかったです。
 
学長コメント
 光と色彩が際立つ手前の大きな花。その妖しさとレトロな存在感に息をのみました。背後のにじんだ光が奥行きを与えています。この世のものとも思えないような美の世界。

 

渡邊 勉さん(情報学部 情報学科 3年生)

 

受賞作品2

受賞者コメント
 友人に会った際に春の明星Instagramフォトキャンペーンの話を聞き自分もと思い投稿しました。
この写真は26号館に入る自動ドアを抜けた際に大きなガラスいっぱいに映る桜に感動し、携帯でとった写真です。
春満開の季節にこのような素敵なイベントを開催していただき、大好きな大学で撮影した1枚を選んでいただき本当にありがとうございました。

 
学長コメント
 26号館の大きな窓。建物の外側は花盛りでにぎやかです。内側は直線的で物静か。撮影者は、一枚のガラスを隔てた空気感の対比を見事に切り取りました。
 

飯塚 凜穂さん(理工学部 総合理工学科 環境科学系 2年生)

 

受賞作品3

受賞作品4

受賞者コメント
 学長賞の学食無料券がどうしても欲しかったので、写真をたくさん応募しました。入賞した写真は楽しいキャンパスライフを表現したものです。写真を撮る中で明星大学の良い所をたくさん発見でき、明星大学のことをより好きになれたので、このフォトキャンペーンに参加して良かったと思います。
 
学長コメント
 明るい陽光。仲のよさそうな二人のしぐさ。飲み物の色どりは、背後の建物と新緑から借りてきたかのよう。すべてが春めいて、生命感にあふれています。学内のどこで撮影したのか、すぐに分かりますね。  
 

石賀 佳奈子さん(心理学部 心理学科 1年生)

 

受賞作品5

受賞者コメント
 つつじの花が落ちていて、きれいだなと思って撮りました。
 雨上がりだったので花に雫がついているのも気に入っています。
 
学長コメント
 人の目を覗き込んでいるみたい!—第一印象は鮮烈でした。美しい紫色の水晶体。瞳孔のなかにたたずむ春の時計台。瞳のふちには涙が光っている—。この写真を撮った学生さんの目も、きっと澄んでいるんだろうなと思いました。
 

小林 なな実さん(教育学部 教育学科 特別支援教員コース 4年生)

 

受賞作品6

受賞者コメント
 興味本位で参加した企画でしたが、受賞することができ、とても嬉しいです。
 素敵な友達と楽しい瞬間を撮った1枚です。あと半年間も楽しく過ごしていきたいです。
 
学長コメント
 明るい春の陽射しが身も心も軽くしているようです。一瞬の動きをキャッチした楽しい写真です。ふたりの動きは対照的。男子は女子の荷物を持たされて、首から下げているのかな?
 

齋藤 杏奈さん(教育学部 教育学科 特別支援教員コース 4年生)

 

受賞作品7

受賞者コメント
 賞をいただくことができ、驚きつつも、嬉しい気持ちです。何気ない瞬間の大切な友達の写真を投稿しました。みんなのおかげで大学生活がカラフルになっているので、あとわずかの大学生活も楽しんでいきたいです。
 
学長コメント
 緑と赤という対照的な色を身にまとったふたり。仲がいいのでしょう、くっついて話をしています。雲は寒々しいけれど、内側にエネルギーのみなぎるふたりは意に介しません。学生らしい後ろ姿に力づけられました。
 

表彰式(2022年7月12日)の様子

受賞式の様子 1

学長から受賞者に作品の感想を伝えました。

受賞式の様子 2

賞状授与の様子。

受賞式の様子 3

受賞作品と一緒に記念撮影。

表彰式(2022年6月2日)の様子

6月2日の表彰式の様子

学長と受賞者が作品についての感想を語り合いました。

6月2日表彰式の記念撮影

受賞作品と一緒に記念撮影。