前のページに戻る

教育学部の学生が「みんなのデイキャンプ」を行いました

【教育学部支援センター】

 「みんなのデイキャンプ」は、2005年度以来、地域の子どもたちとそのご家族のために行っている地域貢献活動です。

 2021年度第1回目は2021年10月17日(日)に葉山ハーモニーガーデンにて、学生と子どもとそのご家族の計25人で「ホースハーモニー」を行いました。「ホースハーモニー」とは、馬と一緒に歩き、ボディランゲージで対話し、心を通じ合わせる方法で、まるで昔からの大切な友達に出逢った時のような、懐かしく優しい気持ちを体験することができます。
 当日はあいにくの空模様でしたが、傘をさしながらピザ窯で子どもたちとピザを焼いたり、馬屋で触れ合う活動を通して、心を通わせる体験をすることができました。

 2021年度第2回目は2021年11月7日(日)に行い、小学生から高校生までの子どもとそのご家族、総勢8組ほどに参加していただきました。この日は天気に恵まれ、ホースと馬場で触れ合うことができました。

 この取り組みを通じて、地域の子どもやご家族と関わることで、発達の多様性の理解を深めるとともに親睦を深めることができました。

2021年度デイキャンプ写真