前のページに戻る

機械工学系の学生が公益社団法人日本設計工学会「会誌表紙デザイン」優秀賞と佳作を受賞しました

【理工学部支援センター】

 機械工学系3年生が公益社団法人日本設計工学会の学会誌「設計工学」の2022年1月から12月号までの表紙を飾る「会誌表紙デザイン」に応募し、優秀賞と佳作を受賞しました。
 機械工学系のアクティブラーニング科目「プロジェクト6」の中で学生自らデザインコンセプトを検討し、日本設計工学会の英語略称JSDEをデザインに入れた作品をCADソフト等で作成し、2021年10月に作品を提出しました。
 大学・高専から32件の応募があり厳正な審査の結果、最優秀賞1件、優秀賞2件、佳作3件が選ばれ、2022年1月に賞状と副賞(SolidWorks社提供CADソフトと図書カード)が授与されました。

2022年日本設計工学会 会誌表紙デザイン 受賞者氏名

 優秀賞 機械工学系3年生 井原 麻貴
 佳作  機械工学系3年生 中村 翔輝

JSDE表紙デザイン画像(優秀賞 井原麻貴)

JSDE表紙デザイン(優秀賞 井原麻貴)

JSDE表紙デザイン画像(佳作 中村翔輝)

JSDE表紙デザイン(佳作 中村翔輝)

表彰状画像(優秀賞 井原麻貴)

表彰状画像(佳作 中村翔輝)