前のページに戻る

男子ラクロス部 土屋隆貴さんが20歳以下日本代表に選出されました

【学生サポートセンター】

 男子ラクロス部3年生 土屋隆貴さんが20歳以下日本代表に選出されました。
 今回選抜された代表選手は、2022年8月10日〜8月20日にアイルランドのリムリックにて開催される2022 World Lacrosse Men’s U21 World Championshipに、2022年度男子21歳以下日本代表として出場するため、その準備段階として活動しています。全国から27名の代表選手が選出されています。

20歳以下日本代表に選出された土屋選手の話

 ラクロスは競技人口の約9割が大学入学から競技を始めるカレッジスポーツです。私も3年前は地方の高校に通学する、ごく普通の高校生でしたが、明星大学入学後、ラクロスに出会いました。ラクロスというスポーツは、スタートラインが同じであるため、努力次第で日本代表など、活躍できる機会が広がっていることを知り、部内の高い技術を持つ先輩と一緒に練習したり、ウエイトトレーニングに積極的に取り組んできました。現在所属する明星大学男子ラクロス部では副主将として、1部昇格の目標を達成できるようにチーム全員で練習に励んでいます。コロナ禍で思うように練習ができない状況ですが、学生サポートセンターはじめ、練習環境を整えてくださっている方々へは感謝の気持ちで一杯です。20歳以下日本代表では、見ている人がワクワクするようなプレーをしたいと思います。

土屋選手01

土屋選手02

土屋選手03