前のページに戻る

「八王子活性化プロジェクト2021」企画発表会を開催します--デザイン学部生から八王子市へ 4テーマ20の提案

【広報チーム】

 明星大学(東京都日野市)デザイン学部では、3年生必修科目「企画表現演習5」において、地域の課題を解決するデザインに取り組んでいます。取り組み6年目となる今年度は八王子市役所より示された4つの課題について、八王子市の活性化につながる20の提案をまとめ企画発表会を開催します。発表は八王子市役所職員の方々を迎えて、2021年7月17日(土)に明星大学で行われ、別室ではパネルと模型による展示も行います。

八王子市役所より示された4つの課題

A 児童館の機能を活かし若者にも魅力ある拠点に

 八王子市を若者が住み続けたいと思えるようなまちにするために、児童館を若者に魅力ある拠点に作り替える仕掛けを提案します。

B 「学園都市センター」 の学生利用率向上

 JR八王子駅ロータリーに隣接する「学園都市センター」。この施設の学生利用率を増やす方策を提案します。

C 鹿島・松が谷地域の「まちをつかう」活動

 良好に整備されたまち「多摩ニュータウン鹿島・松が谷地域」のポテンシャルを活かして、住民を中心とする「まちをつかう」活動の企画を提案します。

D 日本遺産「霊気満山 高尾山」活用の仕組み

 八王子の日本遺産「霊気満山 高尾山~人々の祈りが紡ぐ桑都物語~」を八王子市の活性化のために活用する仕組みを提案します。

見どころ

 課題提案を行うにあたり、学生は20の仮想企業を立ち上げ、八王子市の現状、歴史、自然、産業、景観などを多面的にリサーチ。1年次からの授業で培った企画表現によるデザイン力を総動員し課題解決にあたりました。単にカタチとしてのデザインではなく、地域社会への幅広い視点と物事を掘り下げて考える研究プロセスが活かされた発表をご覧いただけます。

開催概要

・内  容 「八王子活性化プロジェクト2021」企画発表会
・開 催 日 2021年7月17日(土) 
・発表会場 明星大学 日野キャンパス32号館108講義室
・展示会場 明星大学 日野キャンパス32号館1階 多目的スタジオ
・時  間 午前の部10:30-12:30(開場10:15)/ 午後の部13:30-15:30(開場13:15)

 ※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一般の方のご入場は制限させていただております。
 一般の方向けには、後日特設ウェブサイトから動画をご視聴いただけるよう準備中です。

企画発表会の動画視聴

※発表会当日の様子は、下記特設ウェブサイトより動画でご視聴いただけます。
・公開場所  下記関連リンク「特設ウェブサイト『八王子活性化プロジェクト2021』」
・公開期間 2021年7月26日(月)から8月31日(火)まで