前のページに戻る

デザイン学科の卒業生が日本デザイン学会春季研究発表大会で研究発表しました

【デザイン学部支援センター】

 2021年6月25日(金)〜27日(日)にオンライン開催された第68回日本デザイン学会春季研究発表大会において、デザイン学科の卒業生(2021年3月卒業)坂本舞さんと福嶌知聖さん(指導教員:吉岡聖美教授)が卒業研究の取り組みに関する研究発表を行いました。

・「音楽に愛着を持つためのアプリ」坂本舞
・「卓上照明器具の形態に関する印象評価」福嶌知聖