前のページに戻る

教育学科 髙橋珠州彦准教授の寄稿が情報誌『吉祥寺Walker2021』に掲載されました

【広報チーム】

 本学教育学部教育学科 髙橋珠州彦准教授の寄稿が、情報誌『吉祥寺Walker2021』(株式会社KADOKAWAより5月31日に発刊)に掲載されました。

 「吉祥寺深掘りさんぽ」という特集記事の中で、吉祥寺の地名の由来や井の頭公園がお花見の名所となる経緯などについて解説しています。

 髙橋准教授は地理学、人文地理学を専門としており、本学では全学共通科目「明星大学と多摩」科目群に含まれる「多摩を歩く」「多摩と自然」「多摩と生活」などの科目を担当しています。