前のページに戻る

理工学部環境科学系でJABEE認定教育プログラムの外部評価委員会を開催しました

【理工学部支援センター】

 理工学部環境科学系ではJABEE(日本技術者教育認定機構)により認定されている教育プログラムの外部評価委員会を2月27日(土)にオンラインで開催しました。本委員会はPDCAによる教育プログラムの評価・改善を目的にして、主に「社会の要求への配慮」という視点から学外の評価委員による評価や助言をしていただくもので、毎年度末に開催しています。評価委員は私立大学、環境系NPO法人及びコンサルタント企業からの3名です。
 委員会では、まず本学プログラム側から「コロナ禍における教育活動」と「取組みの紹介」について説明・報告を行い、つぎに各委員から質問、評価及び助言などをしていただきました。また、プログラム側から来年度のJABEE認定継続審査の申請計画及び認定審査における外部評価の意義などについて説明しました。

柳川先生の報告の様子

櫻井先生の報告の様子