前のページに戻る

1月24日からデザイン学部「第4回卒業研究報告展」を開催

【デザイン学部支援センター】

 明星デザイン(明星大学デザイン学部デザイン学科)は、2021年1月24日(日)から完全オンラインによる「第4回卒業研究報告展」を特設サイトにて開催しています。


 明星デザインは、日常にある問題を発見して解決策を「企画」し、的確に「表現」する“社会とつながるデザイン力”の育成を目指しています。本展の開催にあたっても、コロナ禍の社会に適した開催形式について、学生が主体となって検討を進めてきました。

 テーマは「仕組みをもっと、”密”にする」です。人と人、人と物との距離確保が求められる今/これからの社会の中で、ヒト・コト・モノを「密」接に関係づけ機能させる仕組みづくり(=デザイン)を実践する意志を表しました。4年間の学びをぎゅっと詰め込んだ、「密」な報告展にしたいという気持ちも込められています。

 本展では、学生一人ひとりが多様な研究対象と向き合い、考え抜いた成果を発表いたします。多くの方々にご覧いただけますと幸いです。

明星大学デザイン学部デザイン学科 第4回卒業研究報告展

Meisei University School of Design Graduation Project Research Show

ウェブサイト

第4回卒業研究報告展ウェブサイトはこちらから

ウェブサイト公開期間

2021年1月24日(日)〜3月31日(水)

プレゼンテーション公開期間

2021年1月24日(日)〜1月31日(日)

主催

明星大学デザイン学部デザイン学科

お問合せ

TEL:042-591-5230(デザイン学部支援センター)