前のページに戻る

理工学部機械工学系 宮本教授が日本機械学会より交通物流部門功績賞を受賞しました

【理工学部支援センター】

 理工学部機械工学系 宮本岳史教授が日本機械学会より交通物流部門功績賞を受賞しました。功績賞は、交通・物流部門に関する学術、技術、教育、出版、国際交流、学会活動などを通じ、機械工学・工業の発展に寄与し、その功績が顕著である個人または団体に贈られます。
 受賞に際し宮本教授は、2020年11月19日(木)オンラインにて開催された、第29回 交通・物流部門大会(TRANSLOG2020)にて「鉄道の台車に関われた喜びと感謝からはじまる」という題目の記念講演をしました。

日本機械学会 交通物流部門功績賞賞状・副賞