前のページに戻る

~シェイクスピア劇の理解を深める2言語対応型ウェブサイト~オリジナルウェブサイト「Shakespeare in Silver」を公開しました

【明星大学】

ウェブサイトトップイメージ

 明星(めいせい)大学(東京都日野市)では、 オリジナルウェブサイト「Shakespeare in Silver/純銀製シェイクスピア劇 」を7月9日より公開しました。本ウェブサイトでは、明星大学が所蔵するシ ェイクスピア劇の名場面や登場人物の劇的瞬間をかたどった壺型の装飾置物「The Vase of Shakspeare」 を紹介しています。

 本学教育学部 笠原順路(かさはらよりみち)教授による企画・編集のもと手がけられた本ウェブサイトでは、The Vase of Shakspeareの図柄を、照応する台座銘板の解説文と結びつけて、世界に示そうとするもので、そこに描かれた舞台上の劇的一瞬を銘板に刻まれたシェイクスピア劇の名セリフとともに鑑賞できる内容になっています。

2言語(日・英)対応に加え、作品理解を促す3つの動画を設置

 本ウェブサイトは、世界中からのアクセスを想定し、日本語・英語の両方で記されており、 多言語対応を図っています。 さらにサイト内では、ユーザーがThe Vase of Shakspeareへの理解を深められるように、笠原氏による解説動画を設置するなど、作品の概要や見どころなどを学べる映像コンテンツにも注力しています。
 ウェブサイトは、下記関連リンクよりご確認ください。

The Vase of Shakspeareとは

 明星大学図書館が所蔵している非公開の純銀製の細密な美術工芸品で、シェイクスピア劇の名場面や登場人物の劇的瞬間をかたどった壺型の装飾置物(高さ1.3m、重さ43.0kg)です。

銘板画像

解説動画1

解説動画2

the_vase_of_Shakspeare

紹介画面例