前のページに戻る

2019年度「明輝栄誉賞」受賞団体紹介|特別賞 体育会 男子ラクロス部

【学長室広報チーム】

特別賞 体育会 男子ラクロス部

  • 第32回関東学生ラクロスリーグ戦 2部昇格
  • 関東地区冬季新人戦ウィンターステージ 8位

1990年創部の男子ラクロス部は、今シーズンで30周年。現在、部員数は45人で、新1年生の入部で70人体制になる見込みです。
昨シーズンは悲願の2部昇格を果たしました。事前準備の段階で、相手の選手の戦術分析だけでなく、審判やグラウンドの分析まで行い、徹底して本番を想定した練習をしました。そして、前日にはメンタルトレーナーの講師から指導も受けるなど、事前準備が勝利につながったのだと思います。入れ替え戦の試合終了時に笛が鳴った瞬間は一生忘れません。
また、育成担当学生コーチとして、1年生が新人戦で明星大学男子ラクロス部史上、最高順位のベスト8進出を果たしたこともうれしかったです。今後の目標は、もちろん一部昇格です。

(2019年度主将 三宅航平さん 教育学部教育学科4年生)

男子ラクロス部 写真1

男子ラクロス部 写真2

男子ラクロス部 写真3

※明輝栄誉賞は、学生が課外活動を熱心に行っている努力を称え、後に続く学生の励みとなってほしいとの気持ちを込めて実施する学内表彰制度です。
※掲載されている情報は2020年3月時点のものです。