前のページに戻る

【理工学部】機械工学系の1年生が学生マグネシウムデザインコンテストで製作部門アイデア賞を受賞しました

【理工学部支援室】

 理工学部 総合理工学科 機械工学系の1年生必修科目「プロジェクト2」で製作した作品が「第29回学生マグネシウムデザインコンテスト」製作部門のアイデア賞を受賞しました。このコンテストは日本国内の大学等の学生が参加し、マグネシウムの特性理解や作品のユニークさなどの観点から作品が評価されます。本学の学生が出展した作品は、製作部門4件、デザイン部門5件の中からアイデア賞に選ばれました。

作品名

折紙工法によるマグネシウム製高剛性/衝撃振動吸収構造体の提案品

参加学生

今成 朋耶、青山 朋矢、大貫 孝太、新井 梨生、有村 隼哉、宮本 亮太、渡会 日比希、奈良澤 悠斗、柴田 陽希、渡邊 陸、寒河江 雄大、藤木 宥太郎、星野 圭祐

指導教員

寺田 耕輔(機械工学系教員)、安藤 守(実習指導員)

受賞理由

曲げや接合の加工をせずに箱などを組み立てる工法にマグネシウムを利用するアイデアが評価されたため

学生マグネシウムデザインコンテスト