前のページに戻る

多摩モノレール第6回五行歌作品[一般の部]において金賞含め14名入賞

【学長室広報課】

 多摩都市モノレール株式会社が主催する「第6回五行歌作品募集~モノレールからことばの贈りもの~」の【一般の部】において、本学から応募した学生14名の作品が入賞しました。

 本件は、本学教育学部教育学科 忰田康之(かせだ やすゆき)特任教授が担当する授業科目「国語(書写を含む)」及び「初等国語科教育法(書写を含む。)」の中での取り組みとして、五行歌作品に応募したものです。
 多摩モノレール開業20周年となる今回のテーマは<ありがとう~想いを込めて~「ありがとう」の言葉から連想されるもの>。応募総数2,234首から選定された受賞作品は計80首。
 本学からは金賞1名、銀賞1名、銅賞3名、多摩モノレール20周年特別記念賞3名、入賞6名の計14名が受賞を果たしました。
 受賞作品は下記期間中に多摩モノレール駅構内にて展示される予定です。

展示概要

展示期間:2020年2月1日(土)~3月1日(日)

展示場所:多摩モノレール駅構内(改札内)
多摩センター駅・高幡不動駅・立川北駅・高松駅・泉体育館駅・砂川七番駅・玉川上水駅・桜街道駅

本学学生金賞、銀賞、銅賞作品

※受賞者本人より掲載の承諾を得られた五行歌をご紹介します。

◆金賞(教育学部 教育学科 2年 永井秀明 )
泣いている子どもと待った
立川南の駅のなか
顔を見つけてニコニコフェイス
「兄ちゃんダイスキ!」
いやされました。

◆銀賞(教育学部 教育学科 1年 小栁星奈)
個性豊か
想像力無限大
愛しい愛しい弟よ
素敵な夢をありがとう
あなたのいる学校の先生になる

◆銅賞(教育学部 教育学科 1年 奥山大輝)
俯いてばかりいた私が
今では前を向いて歩んでいる
「私は精一杯、生きています。」
届くといいな
三途の川の向こうまで

◆銅賞(教育学部 教育学科 2年 佐間田有紀)
感謝の気持ちを
一番伝えたいのは
おかあさん。
でも一番伝えられないのは
おかあさん。

多摩モノレール第6回五行歌作品[一般の部]において金賞含め14名入賞

多摩モノレール第6回五行歌作品[一般の部]において金賞含め14名入賞