前のページに戻る

<新設>支援機構奨学金(大学院)「採用時返還免除内定制度」出願受付開始

【学生サポートセンター】

 この制度は、今年度大学院博士後期課程に入学し、日本学生支援機構奨学金の第一種奨学金の貸与を受けた大学院生のうち、業績等から特に優れた業績をあげると見込まれると日本学生支援機構が認定した場合に、奨学金の全部または一部の返還免除を内定するものです。

<対象者>
今年度大学院博士後期課程に入学し、第一種奨学金に採用された者。
※第一種奨学金のうち「海外大学院学位取得型対象」及び「海外協定派遣対象」は対象外。

<募集要項・出願書類>
(1) 募集要項及び申請書を「勉天」よりダウンロードし、印刷してください。(必ずパソコンでダウンロードしてください)
(2) 募集要項をよく読み、必要書類を揃えて出願期間内に出願してください。
※ 指導教員に記入して頂く書類があります。出願する学生は、早めに準備を進めてください。

<出願書類ダウンロード期間・出願受付期間>
2020年1月21日(火)から 2月7日(金)16時00分(厳守)

<注意事項>
本制度は内定を得るものであり、貸与終了年度に「特に優れた業績による返還免除制度」への申請が必要です。なお、奨学金の停止・廃止を受けた場合、修業年限内で課程を修了できない場合など、条件を満たさない場合には内定を取り消します。

<出願書類提出窓口>
学生サポートセンター 奨学金窓口
10:00~16:00(平日のみ)