前のページに戻る

東京新聞にてデザイン学部の取り組みが紹介されました

【学長室広報課】

 2019年9月6日(金)の「東京新聞」多摩武蔵野版にて、デザイン学部における地域貢献の取り組みが紹介されました。
 2020年東京五輪において空手競技ウクライナ代表をホストタウンとして受け入れている日野市からの要請で、本学デザイン学部が応援用の手ぬぐいをデザイン、制作しました。

 制作に携わった学生のコメントや写真が記事として掲載されています。

概要

・媒体:「東京新聞」多摩武蔵野版(22面)
・掲載:2019年9月6日(金)
・リンク:下記「関連リンク」よりご覧ください。