前のページに戻る

日野市内一斉清掃に明星大学より学生が参加・協力しました

【地域交流センター】

 2019年5月26日(日)、日野市内一斉清掃が行われました。この市内一斉清掃活動に明星大学から、硬式野球部、男子籠球部(バスケットボール)、男子送球部(ハンドボール)、明星大学防犯ボランティア隊「MCAT」、吹奏楽団、体育会本部及び個人の総勢77名の学生が参加しました。

 当日は東京の気温統計開始以来5月の最高気温となりました。暑い日差しの照りつける中、清掃活動は朝9時から開始され、学生達は大学北門側の程久保地域の方々と協力しながら1時間ほどの清掃作業を行いました。なお、この市内一斉清掃には身近な地域への貢献活動として、例年学生達が多数参加協力しています。