前のページに戻る

大学院入学試験出願資格

 大学院入学試験を出願する者は、以下の出願資格を確認してください。
 また基準を満たさない場合は、別途「入学資格審査」が必要になります。

博士前期課程・修士課程

出願資格(秋季入学試験)

次の(1)~(7)のうちいずれかに該当する者。
(1)大学を卒業した者、又は大学院入学前までに卒業見込みの者。
(2)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者、又は大学院入学前までに授与される見込みの者。
(3)外国において、学校教育における16年の課程を修了した者、又は大学院入学前までに修了見込みの者。
(4)専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
(5)文部科学大臣の指定した者。
(6)大学に3年以上在学し、又は外国において15年の課程を修了し、学士の学位に相当する学位を有する、又は取得見込みの者で当該研究科委員会において、所定の単位を優れた成績をもって修得したと認められた者。
(7)国内外の大学、研究機関又は企業等において、2年以上の研究歴や実務経験があり、当該研究科委員会において、その成果が学士の学位を有する者と同等以上の学力を有する者と認められる者で、入学時において22歳に達する者。

※出願資格 (6)、(7)により出願する者は別途入学資格審査が必要となります。後述の「入学資格審査」をご確認ください。

出願資格(春季入学試験)

次の(1)~(7)のうちいずれかに該当する者。
(1)大学を卒業した者、又は2020年3月までに卒業見込みの者。
(2)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者、又は2020年3月までに授与される見込みの者。
(3)外国において、学校教育における16年の課程を修了した者、又は2020年3月までに修了見込みの者。
(4)専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
(5)文部科学大臣の指定した者。
(6)大学に3年以上在学し、又は外国において15年の課程を修了し、学士の学位に相当する学位を有する、又は取得見込みの者で当該研究科委員会において、所定の単位を優れた成績をもって修得したと認められた者。
(7)国内外の大学、研究機関又は企業等において、2年以上の研究歴や実務経験があり、当該研究科委員会において、その成果が学士の学位を有する者と同等以上の学力を有する者と認められる者で、入学時において22歳に達する者。

※出願資格 (6)、(7)により出願する者は別途入学資格審査が必要となります。後述の「入学資格審査」をご確認ください。

出願資格(社会人入学試験)

[人文学部英米文学専攻]

 次の(1)~(7)のうちいずれかに該当し、入学時において、小学校教員あるいは、中学校・高等学校の英語担当の教員として、2年以上の教育経験を有する者。
 その他当該研究科委員会において、それに準ずると認められた者。(*1)

[人文学部英米文学専攻を除く全専攻]

次の(1)~(7)いずれかに該当し、企業・官公庁等に在職中で、2020年3月までに原則として志望する専攻分野に関連する2年以上の実務経験を有する者。
(1)大学を卒業した者、又は2020年3月までに卒業見込みの者。
(2)独立行政法人大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者、又は2020年3月までに授与される見込みの者。
(3)外国において、学校教育における16年の課程を修了した者、又は2020年3月までに修了見込みの者。
(4)専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
(5)文部科学大臣の指定した者。
(6)大学に3年以上在学し、又は外国において15年の課程を修了し、学士の学位に相当する学位を有する、又は取得見込みの者で当該研究科委員会において、所定の単位を優れた成績をもって修得したと認められた者。
(7)その他当該研究科委員会において、大学を卒業したと同等以上の学力があると認められた者。

※出願資格(*1)、(6)、(7)により出願する者は別途入学資格審査が必要となります。後述の「入学資格審査」をご確認ください。

入学資格審査

 所定の出願資格を満たさない者に対して、個別に審査を行い、出願資格が認められた場合に限り、出願することが可能となる制度です。期日までに必要書類を提出してください。後日、審査結果を郵送にてお知らせします。審査に合格したことを確認後、出願してください。

 入学資格審査を希望される方は必ず下記連絡先まで事前に連絡をしてください。
 その後、必要書類が本学へ届き次第、審査を行い結果をご連絡致します。

【入学資格審査に関する連絡先】
 明星大学 アドミッションセンター 大学院担当
 〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
 TEL: 042-591-5793
 E-mail:daigakuin@gad.meisei-u.ac.jp
 https://www.meisei-u.ac.jp
  月~金曜日 9:00~17:00
  土曜日   9:00~15:00
  ※祝日・日曜日・大学所定の休日を除く

  • 「入学資格審査申請締切日(秋季)」
    • 2019年6月7日(金)※消印有効
  • 「入学資格審査申請締切日(一般1期・社会人1期)」
    • 2019年7月17日(水)※消印有効
  • 「入学資格審査申請締切日(一般2期・社会人2期)」
    • 2019年12月11日(水)※消印有効

【提出書類】

  • 在留資格が「留学」の方は、日本留学試験の「日本語」の成績通知書(原本)、又は日本語能力試験の合否結果通知書(原本)を必ず提出してください。
  • 日本語又は英語で作成されたものを提出してください。これ以外の言語で作成されている場合、公的機関で証明を受けた日本語の訳文を添付してください。
出願資格提出書類
大学に3年以上在学し、又は外国において15年の課程を修了し、学士の学位に相当する学位を有する者、又は見込みの者
  • (1)入学資格審査申請書(本学指定用紙)
  • (2)成績証明書
  • (3)在学証明書(大学に3年以上在学した者)
  • (4)卒業証明書(外国の15年の課程を修了した者)
  • (5)履歴書
  • (6)志望理由書(800字以内)【理工学研究科のみ】
国内外の大学、研究機関又は企業等において、2年以上の研究歴や実務経験があり、その成果が学士の学位を有する者と同等以上の学力を有する者と認められる者
  • (1)入学資格審査申請書(本学所定用紙)
  • (2)最終学歴の成績証明書及び卒業証明書
  • (3)履歴書
  • (4)職務等経歴書(本学所定用紙)(但し理工学研究科のみ主要業績の別刷5編まで添付すること)
  • (5)志望理由書(800字以内)【理工学研究科のみ】

博士後期課程

出願資格(秋季入学試験)

次の(1)~(5)いずれかに該当する者。
(1)修士の学位又は専門職学位を得た者、又は大学院入学前までに取得見込みの者。
(2)外国において修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者、又は大学院入学前までに授与される見込みの者。
(3)文部科学大臣の指定した者。
(4)大学を卒業、又は外国において16年の課程を修了し、学校等研究機関で2年以上の研究に従事した者のうち、当該研究科委員会において、その業績が修士の学位を取得した者と同等以上の学力を有すると認められる者で、入学時において24歳に達する者。
(5)国内外の大学、研究機関又は企業等において、優れた研究歴や実務経験を有する者で、当該研究科委員会において、その成果が修士の学位を有する者と同等以上の学力を有する者と認められる者で、入学時において24歳に達する者。

※出願資格(4)、(5)により出願する者は、別途入学資格審査が必要となります。後述の「入学資格審査」をご確認ください。

出願資格(春季入学試験)

次の(1)~(5)のうちいずれかに該当する者。
(1)修士の学位又は専門職学位を得た者、又は2020年3月までに取得見込みの者。
(2)外国において修士の学位又は専門職学位又はこれに相当する学位を授与された者、又は2020年3月までに授与される見込みの者。
(3)文部科学大臣の指定した者。
(4)大学を卒業、又は外国において16年の課程を修了し、学校等研究機関で2年以上の研究に従事した者のうち、当該研究科委員会において、その業績が修士の学位を取得した者と同等以上の学力を有すると認められる者で、入学時において24歳に達する者。
(5)国内外の大学、研究機関又は企業等において、優れた研究歴や実務経験を有する者で、当該研究科委員会において、その成果が修士の学位を有する者と同等以上の学力を有する者と認められる者で、入学時において24歳に達する者。

※出願資格(4)、(5)により出願する者は、別途入学資格審査が必要となります。後述の「入学資格審査」をご確認ください。

出願資格(社会人入学試験)

次の(1)~(5)いずれかに該当し、企業・官公庁等に在職中で、2020年3月までに原則として志望する専攻分野に関連する2年以上の実務経験を有する者。
(1)修士の学位又は専門職学位を得た者、又は2020年3月までに取得見込みの者。
(2)外国において修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者、又は2020年3月までに授与される見込みの者。
(3)文部科学大臣の指定した者。
(4)大学を卒業、又は外国において16年の課程を修了し、学校等研究機関で2年以上の研究に従事した者のうち、当該研究科委員会において、その業績が修士の学位を取得した者と同等以上の学力を有すると認められる者で、入学時において24歳に達する者。
(5)国内外の大学、研究機関又は企業等において、優れた研究歴や実務経験を有する者で、当該研究科委員会において、その成果が修士の学位を有する者と同等以上の学力を有する者と認められる者で、入学時において24歳に達する者。

※出願資格(4)、(5)により出願する者は、別途入学資格審査が必要となります。後述の「入学資格審査」をご確認ください。

入学資格審査

 所定の出願資格を満たさない者に対して、個別に審査を行い、出願資格が認められた場合に限り、出願することが可能となる制度です。期日までに必要書類を提出してください。後日、審査結果を郵送にてお知らせします。審査に合格したことを確認後、出願してください。

 入学資格審査を希望される方は必ず下記連絡先まで事前に連絡をしてください。
 その後、必要書類が本学へ届き次第、審査を行い結果をご連絡致します。

【入学資格審査に関する連絡先】
 明星大学 アドミッションセンター 大学院担当
 〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
 TEL: 042-591-5793
 E-mail:daigakuin@gad.meisei-u.ac.jp
 https://www.meisei-u.ac.jp
  月~金曜日 9:00~17:00
  土曜日   9:00~15:00
  ※祝日・日曜日・大学所定の休日を除く

  • 「入学資格審査申請締切日(秋季)」
    • 2019年6月7日(金)※消印有効
  • 「入学資格審査申請締切日(一般1期・社会人1期)」
    • 2019年7月17日(水)※消印有効
  • 「入学資格審査申請締切日(一般2期・社会人2期)」
    • 2019年12月11日(水)※消印有効

【提出書類】

  • 在留資格が「留学」の方は、日本留学試験の「日本語」の成績通知書(原本)、又は日本語能力試験の合否結果通知書(原本)を必ず提出してください。
  • 日本語又は英語で作成されたものを提出してください。これ以外の言語で作成されている場合、公的機関で証明を受けた日本語の訳文を添付してください。
出願資格提出書類
大学を卒業、又は外国において16年の課程を修了し、学校等研究機関で2年以上の研究に従事した者で業績が修士の学位を取得した者と同等以上の学力を有すると認められる者
  • (1)入学資格審査申請書(本学所定用紙)
  • (2)成績証明書
  • (3)在学証明書(大学に3年以上在学した者)
  • (4)卒業証明書(外国の15年の課程を修了した者)
  • (5)履歴書
  • (6)志望理由書(800字以内)【理工学研究科のみ】
国内外の大学、研究機関又は企業等において、優れた研究歴や実務経験を有する者で、その成果が修士の学位を有する者と同等以上の学力を有する者と認められる者
  • (1)入学資格審査申請書(本学指定用紙)
  • (2)最終学歴の成績証明書及び卒業証明書
  • (3)履歴書
  • (4)職務等経歴書(本学指定用紙。但し理工学研究科のみ主要業績の別刷5編まで添付すること)
  • (5)志望理由書(800字以内)【理工学研究科のみ】

中国の学校を卒業・修了された方の証明書

 中国の大学・大学院を卒業/修了した場合は、①卒業証明書/修了証明書、②学位取得証明書、③成績証明書の原本を提出してください。証明書類の入手に時間を要することが想定されますので、早めに準備を開始し、出願期間内に提出してください。

①卒業・修了証明書 中国高等教育学生信息網(CHSI)が発行する、英語で作成されたVerification Report of China HigherEducation Qualification Certificate の原本。
②学位取得証明書 中国教育部学位与研究生教育発展中心(CDGDC)が発行する、英語で作成された「認証報告(CREDENTIALSREPORT)」の原本。博士前期課程を受験する方は、学士学位Bachelor's Degree)、博士後期課程を受験する方は、修士学位(Master's Degree)を取得していることが証明されていること。
③成績証明書 中国高等教育学生信息網(CHSI)が発行する英語で作成されたVerification Report of China HigherEducation Student's Academic Transcript の原本。

※①②③については、中国の大学・大学院が発行する日本語または英語で作成された証明書原本も可とします(ただし、可能な限り上記による証明書を入手のうえ提出してください)。それ以外の言語(中国語等)の場合は、日本語または英語による訳文を付けてください。訳文については大使館などの公的機関で認証を受けてから提出してください。中国国内で発行された卒業証書等の公証・認証手続は、中国国内の教育部学歴認証センター(北京市)や各地方の公証処(各地方の司法局に認定された機関)において行われており、中国国内の教育部学歴認証センターは、郵便による海外からの認証手続きの申請も受け付けています。また、日本国内では、中国教育部学歴認証センター日本代理機構が公証・認証手続を行っています。