前のページに戻る

プレスリリースデザイン学部 卒業研究報告展を2月に開催

【明星大学】

「企画力」と「表現力」で社会とつながるデザインをめざす

 明星(めいせい)大学デザイン学部(東京都日野市)は、2019年2月2日(土)・3日(日)に「卒業研究報告展」を行います。
 同展では今年度本学デザイン学部を卒業予定の4年生が、同学部で積み重ねた成果を展示とプレゼンテーションで報告します。

 

 デザイン学部では、日常の問題を発見し、解決策を考える「企画力」とそれを的確に伝える「表現力」の融合が社会とつながるデザインの力と捉え、学生への教育を行っています。学生一人ひとりが社会に向き合い、調査と分析から課題を明確にした解決方法の提案を行う様子や多様なデザインの研究をご覧いただけますと幸いです。

卒業研究報告展フライヤー

「2018年度 卒業研究報告展」概要

日時

 2019年2月2日(土)・3日(日) 10時~17時

入場料

 無料(申込不要)

会場

 明星大学 日野校32号館(東京都日野市程久保2-1-1)

交通

 多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」直結

主催

 明星大学デザイン学部デザイン学科

一般の方からのお問い合わせ

 明星大学デザイン学部支援室(電話042-591-5230)

詳細

 詳細は次のリンクをご参照ください。  https://meisei-u.jp/z119012201

報道機関からのお問い合わせ

 明星大学 学長室広報課(電話042-591-5670)(月曜日~金曜日 9時から17時まで)