Loading...
もどる

日野市

 

デザイン学部の学生が、東京五輪空手競技ウクライナ代表の応援グッズをデザイン

日野市

東京五輪空手競技ウクライナ代表のホストタウンとなっている日野市と、本学との連携事業で、デザイン学部の学生が応援用の手ぬぐいをデザイン、制作しました。青と黄色は、ウクライナの国旗カラーです。
2019年9月6日~8日に行われたKARATE1プレミアリーグ東京(日本武道館)では、この青と黄色の手ぬぐいを使って、日野市空手道連盟所属の選手たちのほか、日野市民の皆さんが応援を行いました。

デザイン学部 デザイン学科

地域交流マップへ戻る