理工学部

総合理工学科
物理学系

物の理(ことわり)

掌握する
“私”になる。

物理学系でできること物理学系でできること

科学的・論理的思考の体得

物理学の分野を幅広く研究

40cmの反射望遠鏡を
備えた天文台での
本格的な天体観測・研究

中学校・高等学校の
教員免許(理科)※取得

 

 

物理学”を学ぶなら、
明星大学がいい。

 

明星大学の
理工学部 総合理工学科 物理学系は、
宇宙から分子・原子まで
幅広く研究し、それを生かせる
人材を育てます。

取得できる
免許状・資格

中学校教諭一種免許状(理科)

高等学校教諭一種免許状(理科)

※教職課程認定申請中(法改正に伴う再課程認定)ただし、
文部科学省における審査の結果、
予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

取得をめざせる
免許状・資格

放射線取扱主任者(1種、2種)

研究所や事業所など、業務上で放射線を扱わなければならない
場所に必要な国家資格です。

明星大学の
物理学系だから学べる

3つのポイント

ポイント
1

宇宙から素粒子まで
幅広く研究

天体物理、原子・分子、固体物理、理論物理など、あらゆる物理領域を学ぶことによって、宇宙から素粒子まで幅広く探求することができるのが特長です。

ポイント
2

都内の私立大学で
唯一の大型天文台

明星大学天文台には、40cmリッチークレチアン型反射望遠鏡や30cmシュミットカセグレン型反射望遠鏡など希少な望遠鏡を備えていますので、最新鋭の機器で観測・実験をすることができます。

ポイント
3

学系
横断プログラム

「地球・宇宙科学プログラム」では、環境科学系の領域ともつながり、地球や宇宙に関しての専門知識を深め、環境問題について考えます。

明星大学ならではの
一人ひとりに合った

入試制度

全日程インターネット出願

平成31(2019)年度
一般入試/センター利用入試は

1 / 4 (金)より
出願開始

一般入試は、
全学部共通問題(受験科目は当日選択可能)
全問マークシート方式

 

明星大学ならではの
併願割引制度

パターン 

学科併願

同一入試区分内の全ての学科に対して、
併願1学科につき《一般》10,000円、
《センター》5,000円で出願できます。

パターン 

目的別まとめ割

目的別まとめ割に分類された複数の学科を、まとめて1学科分の検定料で出願できます。
受験者の負担を軽減し、将来の夢に近づくお得な割引制度です。

パターン 

後期併願割引

3月後期試験において出願学科・志望順位が後期B方式と後期BC方式で同一の場合、1方式分の検定料でB方式とBC方式それぞれから判定が受けられます。

 

明星大学ならではの
奨学金制度

以下は一例です。

4年間の学費を減免する
明星大学特待生
奨学金制度
41
まで
センター利用
スカラシップ入試制度
20
まで
通学費を4年間支給する
通学支援奨学金 最大
240
まで

取れる資格

総合理工学科
物理学系

取得できる
免許状・資格

中学校教諭一種免許状(理科)

高等学校教諭一種免許状(理科)

※教職課程認定申請中(法改正に伴う再課程認定)ただし、
文部科学省における審査の結果、
予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

取得をめざせる
免許状・資格

放射線取扱主任者(1種、2種)

研究所や事業所など、業務上で放射線を扱わなければならない
場所に必要な国家資格です。