前のページに戻る

入学前教育

全学入学前教育プログラム

 明星大学では、総合型選抜、学校推薦入試等の合格者を対象に全学部、全学科を対象とした「全学入学前教育プログラム」を行っています。
 この全学入学前教育プログラムでは、大学生活をスタートするまでの準備をワークショップ形式で行う「大学生活スタート講座」、入学前に図書館等に通学し、学習することができる「スクーリング」を実施しています。また「通信教育」も任意受講で用意しています。
 また、保護者対象の説明会も同時開催し、新入生の今後4年間の大学生活について本学教職員と、在学生が説明します。また在学生には、「入学から現在に至るまでに大学生活で学んだこと、ためになったこと」「勉強以外で取り組んできたこと」などを話してもらい、参加した保護者のみなさまが、子女の入学後の姿をイメージし、安心感を持てるようにしています。

プログラムの内容

大学生活スタート講座

 大学で学ぶ内容や授業を体験することによって、これから大学でどのようなことを学びたいかなどを考えてみる講座です。

ねらい

・学生生活をスタートするまでに準備するべきことを学ぶ
・グループワークを体験する
・通信教育の取り組み方を理解する



通信教育

 教化学習を深める内容と大学入学後の学びに繋がる内容の2種類を用意しています。(任意受講)

スクーリング

 通信教育を受講してみて、さらに勉強したい人は、ぜひスクーリングに参加してください。基礎科目(英語・国語・数学・物理・化学等)、レポートの書き方、TOEIC等を学習ステーションで学ぶことができます。学習ステーションでは、担当の講師(学習アドバイザー)が個別指導でみなさんの学習をサポートいたします。

 またスクーリング期間中には大学生活を送る上で有益な講座(PC講座等)も開講する予定です。大学に入る前に一緒に学ぶ仲間を作ることができます。

※学習ステーションの閉室日時は対象の方へ別途ご案内いたします。

保護者説明会

 明星大学では、保護者のみなさまにもプログラムを実施しております。本学の教職員、在学生より入学前教育の必要性、入学後の授業、大学生活等についてご説明させていただきます。




問い合わせ先

明星教育センター                        
〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
電話 042-591-6534