スマホ向け表示

前ページへ戻る

申請時の注意事項

証明書オンライン申請サービスを利用し各種証明書の発行を申請する際には、以下の注意事項を必ずご確認ください。
※ログイン、新規登録のサイトリンクは本ページ下部にあります。

各種手数料について

各種証明書の通数や種類を誤って申請を完了した場合、手数料や決済システム利用料、郵送料の返還はできません。

証明書申請画面「郵送オプション」(備考)について

各種証明書の発行を申請する場合、必ず備考欄に該当する以下の内容を入力してください。
なお、以下の入力がない場合には証明書の発行ができない可能性があります。
また、入力がなく希望と異なる証明書が発行された場合の手数料、郵送料は返還できません。
【全証明書 対象】 必須 
以下をコピーし項目について入力してください。
・提出先:
・提出締切日:
・手元到着締切日:
・窓口受取の場合は来局日時:

【教員免許状取得見込証明書 対象】
以下より選択し入力してください。なお、申請前に必ず『履修の手引』にて発行条件を確認してください。発行条件を満たしていない場合、発行することができませんのでご注意ください。発行不可となった場合には手数料、郵送料の返還はできません。

①幼稚園
②小学校
③幼稚園・小学校【まとめて1枚の証明書で発行を希望】
④中学校
⑤高等学校
⑥中学校・高等学校【まとめて1枚の証明書で発行を希望】
⑦特別支援学校

【注1】希望する種別(1種または2種)を別途入力して下さい(上記⑤以外)。
【注2】上記③⑥以外の組み合わせではまとめて証明することはできません。
【注3】上記④⑤⑥を希望する場合、別途「教科」を入力してください。

【学力に関する証明書 対象】
以下より選択し入力してください。なお、学籍番号/受講番号、免許種(校種・教科)ごとの発行になり、手数料は発行数分必要となります。

①幼稚園
②小学校
③中学校
④高等学校
⑤特別支援学校

【注1】希望する種別(1種または2種)を別途入力して下さい(上記④以外)。
【注2】上記③④を希望する場合、別途「教科」を入力してください。
【注3】新法に振り替えて発行する必要がある場合は、別途「新法振替希望」と入力してください。

在学生の方へ

通信教育Q&A

このページの先頭へ戻る