前のページに戻る

緊急事態宣言期間中の事務取扱及び本学への入構について

関係各位

緊急事態宣言期間中の事務取扱及び本学への入構について
2020年4月10日
2020年4月24日更新
明星大学

 
 新型コロナウイルス感染拡大による政府からの緊急事態宣言に伴い、明星大学では4月11日(土)から6月2日(火)までの期間、下記のとおりの対応といたします。
 学生、教職員及び本学に関係する皆さまの安全を第一に考えての措置となりますので、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

1.対象期間

  • 2020年4月11日(土)~6月2日(火)
    • 4月24日更新:対象期間を延長しました。
    • 今後も状況により延長等変更する場合があります。

2.本学への入構について

  • 本学への入構は禁止いたします。
    • 施設の維持管理、宅配、郵送、納品、清掃及び警備関係者は除く。
  • 図書館、資料図書館(明星ギャラリー)は休館いたします。

3.事務取扱について

(1)窓口対応

  • 職員は基本的に在宅勤務となるため、窓口をすべて停止いたします。

(2)お問い合わせ対応

(3)電話対応

  • 電話対応は原則として行いません。ただし、学生対応の必要性から一部の部署において電話対応を行うことがあります。
    • 電話対応を行う部署については、学生に対して修学支援システム「勉天」にてお知らせいたします。
    • 電話の受付時間は、各部署ともに原則として平日の午前10時~正午、午後2時~午後4時までとさせていただきます。
    • 土曜・日曜・祝日及び4月29日(水・祝)~5月5日(火・祝)の期間は、電話対応を行いません。