2018年3月3日(土)、情報学部の横山真男准教授がコーディネートした、マルチメディア&コンピュータミュージックに関する公開シンポジウム「TAMA Contemporary Music and Art Festival 2018」を実施しました。

 今回は、コンピュータが織りなす「音の多様性と曖昧性」をテーマに、普段なじみのない、マルチメディアによる現代音楽作品、電子音楽作品の楽しみ方をお届けしました。

概要

■日 時:2018年3月3日(土)14時00分から17時00分まで
■会 場:明星大学28号館1階スタジオ
■主 催:明星大学情報学部
■参加費:無料

 より詳しい情報はホームページをご覧ください。
https://tama-musicfes.jimdo.com/