2018年2月5日(月)から2月8日(木)にかけて、国際コミュニケーション学科では田中教授によるベトナムゼミ合宿が行われ、田中教授と同学科学生3名がベトナムの石油会社ペトロリメックス社を訪れました。

 JCCP国際石油・ガス協力機関の活動の一部として2017年7月12日に本校内にて実地研修が行なわれ、その際田中教授の講義を中心としたセミナー運営を田中ゼミの学生が担当し、ペトロリメックス社社員のみなさんと交流を行いました。
 そして今回、ペトロリメックス社の方々とベトナムゼミ合宿に参加した学生たちが、ベトナムにて再会することとなりました。

 温かく和やかな歓迎のもと、産油国と日本の国際的相互理解を目的としたJCCPの活動を通して、田中教授はグローバル人材育成が企業発展のキーとなることをペトロリメックス社と確認しあいました。

 ホーチミン市視察では、フランス領時代の面影の残る町並みを楽しみました。

ペトロリメックス社 公式サイト掲載記事

http://kv2.petrolimex.com.vn/content/activity_news/petrolimex-saigon-greets-professor-from-meisei-university-japan.html

2017年度ベトナムゼミ合宿の様子