2018年度の募集は終了しています。以下は2018年度の募集内容となります。
 明星大学創立50周年記念 通学支援奨学金は、優秀な学生の経済的負担を軽減することを目的とした制度です。
※今年度より制度内容が一部変更となりました。

特徴

◆本学から受験時居住地までのもっとも経済的な経路の通学定期券代金等相当額を支給します。

◆年間最大60万円、4年間で240万円を支給します。
 ※給付額は入学後に決定します。毎年継続審査があります。
 ※支給額は年間60万円を上限とし、60万円を超える場合は定額(60万円)とします。
 ※奨学金は半年毎にまとめて支給します。
 ※入学後、大学近隣で1人暮らし等をした場合も、受験時居住地からの通学費を支給します。

人数

1学部最大30名を予定(最大240名)

対象となる学生

 2018年度一般入学試験前期A方式、一般入学試験中期A方式において、成績上位で合格をした学生の中から大学にて対象者を選出し、「通学支援奨学金候補者決定通知※」をお送りいたします。
この奨学金に出願するための手続は必要ありません。上記入学試験を受けた方は自動エントリーとなります。

※「通学支援奨学金候補者決定通知」について
 合格者に、合格通知とともにお送りします。当該通知が同封されていない方は対象ではありませんので、ご注意ください。

注意

 この奨学金は、入学後に申請手続きが必要です。「通学支援奨学金候補者決定通知」が届いても、申請をしなかった場合は、奨学金は支給されませんので、ご注意ください。申請手続きの詳細につきましては、「通学支援奨学金候補者決定通知」をご確認ください。

▼給付例