CST社のシミュレーターを利用した成果が含まれる学術論文のなかで、
電気工学専攻 前期博士課程1年 横濱雄飛さん(論文発表時:総合理工学科 電気電子工学系4年)
の論文が最も優れた2件のうちの1件に選ばれ、YEP 2015 Awardを受賞しました。

受賞対象となった論文は11月にタスマニア島で発表したものです。
【タイトル】Voltage Beam-Steerable Leaky-wave Antenna Using Magnet-less Non-Reciprocal Metamaterial(MNM)

横濱さんには賞状、記念品のほかに、副賞としてYEP CST STUDIO SEAT(電磁界解析ソフトウェア)の
1年間の無償ライセンスが授与されました。