電気電子工学系 石田隆張教授の寄稿がOHM 2016年3月号に掲載されました。

寄稿タイトル:

「電気二重層キャパシタの劣化診断と寿命予測」
木下繁則(キャパシタフォーラム理事、企画委員)
石田隆張(明星大学理工学部総合理工学科 電気電子工学系教授)