平成27年12月12日(土)、「TAMANEXTリーダープログラム8期生」の卒業式が明星大学28号館アカデミーホールにて行われました。
6月20日(土)の開講式に始まり、全てのリーダープログラムを終え、受講生13名全員が卒業式をむかえることができました。

多摩信用金庫様主催によるこのTAMANEXTリーダープログラムも今年で8回目となり、8期生を送りだすことができました。

卒業式においては明星大学 大橋有弘学長の開式の挨拶で始まり、受講生13名が各々の卒業発表を行いました。全員の発表の後、TKC西東京山梨会所属税理士 税理士法人日野総研 高井大輔様より、ご講評をいただきました。        

修了証書授与式では塾長の明星大学経営学部 光成豊明学部長から、卒業生ひとりひとりに卒業証書が授与されました。授与式終了後、副塾長の多摩信用金庫常勤理事 齊藤裕之様よりご挨拶をいただき、卒業生にねぎらいのお言葉を賜りました。

また、卒業記念講演として株式会社環境管理センター代表取締役 水落憲吾様より、精力的にご活躍されているご自身の体験談をユーモア溢れる中お話しいただき、卒業生にとって大変貴重な講演となりました。

卒業式の後は28号館食堂で懇親会が行われ、終始大変和やかな雰囲気で懇親会が終了いたしました。

TAMANEXTリーダープログラム8期生の方々が今回のプログラムで学んだことを今後に活かし、様々な場で更なるご活躍をされることを祈念いたします。