平成27年9月11日(金)、「プロジェクトⅥ」の授業の一環で総合理工学科 電気電子工学系の3年生31名が、ヤマトグループ羽田クロノゲート(大規模物流ターミナル)、全日本空輸株式会社(ANA)機体工場、川崎市の浮島処理センターのメガソーラー(大規模太陽光発電所)等の見学に行きました。

実際に事業所を見学することで、電気電子技術の応用の一端に触れるとともに専門技術者としての職業意識を涵養することができました。