人文学部心理学科高塚雄介教授が、2015年3月に東京都日野市の「日野市自殺総合対策基本計画」を策定しました。
自殺予防にとどまらず、「心の健康を維持し、かつ促進させて生活するために、何が求められているのか」といった視点に立ち、現状と対策が記されています。
市を挙げて自殺対策基本条例を制定したのは、神奈川県平塚市に次いで日野市が全国で2番目です。
この計画書は、各学校や企業に配付予定です。