平成27年7月15日(水)に栃木県の那須塩原市 青木小学校で、機械工学系 緒方正幸准教授と機械工学専攻の院生2名・機械工学系の学生1名が理科教室を実施しました。

1年生から6年生までの児童85名と工作や実験を行い、ものつくりの楽しさや科学の不思議さを体験してもらいました。

(今年度は「ロバーバルの天秤の製作(抗力比べ)」「ピンホールカメラ製作」「ガリレオ温度計・日時計製作」「墨流しの世界」「水と空気の違い」の全5テーマ)